京都のシンボル – 東寺 –

東寺は平安京鎮護のための官寺として建立が始められた後、

嵯峨天皇より空海に下賜され、真言密教の根本道場として栄えた。

 

中世以降の東寺は弘法大師に対する信仰の高まりとともに

「お大師様の寺」として庶民の信仰を集めるようになり

21世紀の今日も京都の代表的な名所として存続している。

 

1934年に国の史跡に指定

1994年12月には「古都京都の文化財」として世界遺産に登録された。

 

©Chitaka Chou

 

また、五重塔も京都のシンボルとなっているおり

高さ54.8メートルは木造塔としては日本一の高さを誇る。

 

826年、空海により創建着手に始まり、雷火や不審火で4回焼失しており

現在の塔は5代目徳川家光の寄進で建てられたものである。

 

SHOP INFORMATION

Address : 京都府京都市南区九条町1
URL : Official Site
Open hour : 拝観時間) 8:30-17:30 (時期により変更あり)

MAP GUIDE

FOLLOW US

YOU MIGHT LIKE

  • 四季を味わう – 松河屋老舗 –

    松河屋老舗の和菓子を手掛けているのは この道40 年のベテランの和菓子職人たち   古来からの門外不出の配合表を使用し 季節・気温・湿度を肌で感じながら「心」で創る技 ... Read More

  • 一度は降りてみたい駅 – 下灘 –

    下灘駅は四国、愛媛県伊予市にある、JR四国予讃線の駅 ホームに立てば、目の前いっぱいに瀬戸内の海が広がる。     様々なドラマや映画のシーンに使用 ... Read More

  • なじょな願い- 大山祇神社 –

    愛媛県今治市の沖、大三島に鎮座する大山祇神社。 境内には国の天然記念物「大山祇神社のクスノキ群」があり 大山祇神社の本社までは遥拝殿から約4kmの参道を通ってゆく。   ... Read More

  • 美味しさ満点 – 築地市場 –

    築地市場は、日本橋にあった魚市場と京橋にあった青物市場が移転し 1935年に開場。その規模は日本・世界最大である   生鮮食料品が国内各地はもとより広く海外からも入荷し、 ... Read More

  • 手作りロケット – 龍勢祭り –

    龍勢祭りは、埼玉県秩父市下吉田にある椋神社の例大祭で行われる祭り   27の流派があり、毎年三十数本の龍勢(火薬を仕掛けた龍)を 轟音とともに天高く打ち上げるものである。 ... Read More

  • はじめての落語 – 新宿末廣亭 –

    1897年創業、新宿3丁目の飲食店街にある木造の老舗寄席で   都内に4軒存在する落語定席の一つとして 落語を中心に、漫才・俗曲などの色物芸が演じられている。 &nb ... Read More

LATEST POST

四季を味わう – 松河屋老舗 –
一度は降りてみたい駅 – 下灘 –
なじょな願い- 大山祇神社 –
美味しさ満点 – 築地市場 –
手作りロケット – 龍勢祭り –