岸和田だんじり祭

1703年、岸和田藩主の岡部長泰公が

「米」、「麦」、「豆」、「あわ」、「ひえ」など

五穀豊穣を祈願して行った稲荷祭から始まったといわれている。

 

©William Tai

 

速度に乗った「だんじり」を方向転換させる”やりまわし”が醍醐味で

曳行コースの曲がり角は大勢の観客であふれる。

SHOP INFORMATION

Address : 大阪府岸和田市 (岸和田城下およびその周辺)
URL : Official Site
Open hour : 毎年9月・10月に2回開催

MAP GUIDE

FOLLOW US

YOU MIGHT LIKE

LATEST POST

江戸っ子がこだわる粋な小道具 – さるや –
あの頃の面影げを残しつつ、変わりゆく風景。- マルベル堂 –
結びに想いを込めて、言葉はそっと胸の内にしまっておきましょう。
可愛い動物に触れてみよう。- ハリネズミ専門店 HARRY –
伝統と最新技術の融合 – 東京駅 –