手作りロケット – 龍勢祭り –

龍勢祭りは、埼玉県秩父市下吉田にある椋神社の例大祭で行われる祭り

 

27の流派があり、毎年三十数本の龍勢(火薬を仕掛けた龍)を

轟音とともに天高く打ち上げるものである。

上がった龍勢は、発煙等の仕掛けを展開する事もある他、

パラシュート状の物体を内包することもある。

 

打ち上げられたロケットがまるで龍の如き勢いであったことから、

龍勢と呼ばれるようになったという説があり、埼玉県の無形民俗文化財に指定されている。

 

©stardust reverie

 

鎌倉時代の元寇で蒙古側が武器の一つとして使用し、

戦国時代に狼煙や火器として使用され、各地に伝わったのが起源だと言う説が有力である。

1600年の関ヶ原の戦いでは戦況を石田三成の居城である

佐和山城にいち早く知らせるために、狼煙が空高く打ち上げられたとされる。

 

また、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』で

龍勢が作中の重要な要素として描かれた事で、

この年より同作品とのコラボレートした龍勢も発射されている。

SHOP INFORMATION

Address : 埼玉県秩父市下吉田7377
URL : Official Site
Open hour : 毎年10月の第二日曜日

MAP GUIDE

FOLLOW US

YOU MIGHT LIKE

LATEST POST

古本の街だからこそ根付いた純喫茶的文化。- LADRIO ラドリオ –
登れるのも観れるのも、あとわずか。
お昼休憩は釣堀へ – 市ヶ谷フィッシュセンター –
「敬天愛人」なお方。- 西郷隆盛銅像 –
可愛いだけが取り柄じゃない。プロのシェフがつくる本格派スイーツ!