砂で世界旅行 – 砂の美術館 –

自然が気の遠くなるような年月を経て作り出した

造形美である「烏取砂丘」を多くの人に知って貰えるよう

「砂」を素材にした彫刻作品を展示する美術館を開館。

 

©tomo@gps

 

砂像彫刻家兼プロデューサーとして国内外で活躍している

茶圓勝彦氏が総合プロデュースを務め、毎年海外各国から砂像彫刻家を招き

世界最高レベルの砂像を展示している。

 

砂の美術館は、「砂で世界旅行」を基本コンセプトとし

毎年テーマを変えて展示を行なっている。

SHOP INFORMATION

Address : 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
URL : Official Site
Open hour : まもなく開始。
期間:2018年4月14日(土)~2019年1月6日(日)

MAP GUIDE

FOLLOW US

YOU MIGHT LIKE

LATEST POST

古本の街だからこそ根付いた純喫茶的文化。- LADRIO ラドリオ –
登れるのも観れるのも、あとわずか。
お昼休憩は釣堀へ – 市ヶ谷フィッシュセンター –
「敬天愛人」なお方。- 西郷隆盛銅像 –
可愛いだけが取り柄じゃない。プロのシェフがつくる本格派スイーツ!