秋の蔵王 – 御釜 –

釜状なので「御釜」という名前がついたが、

太陽光線の当たり方で様々に色を変えるため

「五色湖」とも呼ばれています。

 

湖面はエメラルドグリーンの水をたたえ、

荒々しい火口壁と対比して神秘的な雰囲気がある。

 

©zhung1206

SHOP INFORMATION

Address : 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
URL : Official Site
Open hour : 5月〜10月下旬頃まで

MAP GUIDE

FOLLOW US

YOU MIGHT LIKE

LATEST POST

江戸っ子がこだわる粋な小道具 – さるや –
あの頃の面影げを残しつつ、変わりゆく風景。- マルベル堂 –
結びに想いを込めて、言葉はそっと胸の内にしまっておきましょう。
可愛い動物に触れてみよう。- ハリネズミ専門店 HARRY –
伝統と最新技術の融合 – 東京駅 –