SPOT

  • 穴蔵の宿 – 新宿PITINN –

    開店40周年を迎えた老舗のライブハウス。   60年代に入り、車がモータースポーツとして発展しつつある時代で もともと車が好きだったオーナーが、 車好きが集まるような ... Read More

  • 極上の緑茶 – 一保堂 –

    一保堂は京都に本店を構える、日本茶の専門店。   一保堂が扱うお茶は、穏やかな香りと上品な甘み まろやかな味わいが特徴の「京銘茶」で、 木津川、宇治川両水系の気候で栽 ... Read More

  • まるで絵本の世界。- 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ –

    毎年秋に開催される、アジア最大級のスカイスポーツイベント。 十数ヵ国の選手が70 - 80機(うち日本国内が50機程度)参加している。   「早朝の一斉離陸」は最大の見せ場 ... Read More

  • 世界一のスリルと展望 – 鷲羽山ハイランド –

    鷲羽山ハイランドは1971年に開場。 当初はドライブイン形式であったが、徐々に遊具を設置し、遊園地としてリニューアル。   1989年よりピエロのバルジアをはじめとしたブラ ... Read More

  • ファンタジーの世界 – 夜光虫 –

    大発生すると夜に光り、輝いて見える事から「夜光虫」と名が付いた。 夜とは逆に、昼には赤潮として海を赤く染める姿を見せる。     夜光虫は刺激が加わ ... Read More

  • ガラスの茶室 – 将軍塚青龍殿 –

    青龍殿は北野天満宮にあった大正時代の歴史的建造物「平安道場」を移築したものである。   国宝「青不動明王二童子像」は身体の色が青黒であることから 通称「青不動」と呼ばれてお ... Read More

  • 干潟と夕日のアート- 御輿来海岸 –

    御輿来海岸は、宇土半島北岸に位置し 名の由来はその昔、景行天皇が九州遠征の際、美しい海岸線が天皇の目に留まり しばし御輿を駐め見入られたという伝説からその名がついたとされる。 &nb ... Read More

  • 巨大地下空間 – 大谷資料館 –

    大谷資料館の地下採掘場跡は、1919年から1986年までの約70年をかけて、 大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間とされる。   その広さは、2万平方メートル(140m× ... Read More

  • 心清まる竹林の道 – 嵐山 –

    まっすぐに伸びた竹林が天龍寺北側から大河内山荘付近まで、 約100mにわたってトンネルのように続く。     一歩足を踏み入れると、竹のさわやかな香 ... Read More

  • 四季を味わう – 松河屋老舗 –

    松河屋老舗の和菓子を手掛けているのは この道40 年のベテランの和菓子職人たち   古来からの門外不出の配合表を使用し 季節・気温・湿度を肌で感じながら「心」で創る技 ... Read More

  • 一度は降りてみたい駅 – 下灘 –

    下灘駅は四国、愛媛県伊予市にある、JR四国予讃線の駅 ホームに立てば、目の前いっぱいに瀬戸内の海が広がる。     様々なドラマや映画のシーンに使用 ... Read More

  • なじょな願い- 大山祇神社 –

    愛媛県今治市の沖、大三島に鎮座する大山祇神社。 境内には国の天然記念物「大山祇神社のクスノキ群」があり 大山祇神社の本社までは遥拝殿から約4kmの参道を通ってゆく。   ... Read More

  • 美味しさ満点 – 築地市場 –

    築地市場は、日本橋にあった魚市場と京橋にあった青物市場が移転し 1935年に開場。その規模は日本・世界最大である   生鮮食料品が国内各地はもとより広く海外からも入荷し、 ... Read More

  • 手作りロケット – 龍勢祭り –

    龍勢祭りは、埼玉県秩父市下吉田にある椋神社の例大祭で行われる祭り   27の流派があり、毎年三十数本の龍勢(火薬を仕掛けた龍)を 轟音とともに天高く打ち上げるものである。 ... Read More

  • 京都のシンボル – 東寺 –

    東寺は平安京鎮護のための官寺として建立が始められた後、 嵯峨天皇より空海に下賜され、真言密教の根本道場として栄えた。   中世以降の東寺は弘法大師に対する信仰の高まりととも ... Read More

  • はじめての落語 – 新宿末廣亭 –

    1897年創業、新宿3丁目の飲食店街にある木造の老舗寄席で   都内に4軒存在する落語定席の一つとして 落語を中心に、漫才・俗曲などの色物芸が演じられている。 &nb ... Read More

  • 鯛を担いで – 豊浜鯛まつり –

    明治18年頃に祭礼に興を添えるために はつかねずみの張りぼてを作ったのが最初とされる   愛知県知多郡南知多町豊浜地区で毎年7月に行われる祭り 大小の張りぼての鯛5匹 ... Read More

  • 元祖ゲームバー – 8bit cafe –

    レトロなゲームやグッズが所狭しと並べられ、BGMではゲームミュージックから チップチューン、テクノや渋谷系などが流れ、80年代にタイムスリップした感覚に陥る。   ... Read More

  • 衝撃の一串 – 里葉亭 –

    創業以来90年以上に渡って受け継がれてきたというぬか床を使用した お通し代わりのぬか漬けと食前酒で食べはじめ、     オーダーはお任せのみで、焼き ... Read More

  • 三度匝り、尚良し。 – 会津さざえ堂 –

    「会津さざえ堂」は、1796年福島県会津若松市の飯盛山に建立された 高さ16.5メートル、六角三層のお堂。正式名称は「円通三匝堂」   当時飯盛山には正宗寺というお寺があり ... Read More


1 2 3 4 5