SPOT

  • 龍馬、ハネムーンロード – 霧島神宮 –

    年間約150万人の参拝者で賑わう神宮で、 樹齢800年の御神木やさざれ石や 霧島七不思議の伝説などパワースポットとしても有名。   霧島神宮の社殿はいずれも朱塗りの華 ... Read More

  • 藩主の御用菓子 – 和田乃屋 –

    天正十三年、蜂須賀蓬庵家政公が 阿波25万石の国主として徳島城を築き その祝いに献上嘉納されました。   幸にして藩主御愛用の錦竜水の使用を許され 藩主の御用菓子として名声を博しま ... Read More

  • 君の名は。 – 須賀神社 –

    江戸時代初期からこの場所に鎮座する四谷の総鎮守   もともとは稲荷神社であったので 境内の左奥には稲荷神社のお社もあります。     ... Read More

  • 秋の蔵王 – 御釜 –

    釜状なので「御釜」という名前がついたが、 太陽光線の当たり方で様々に色を変えるため 「五色湖」とも呼ばれています。   湖面はエメラルドグリーンの水をたたえ、 ... Read More

  • 雪の降る道 – 秋田竿燈まつり –

    竿燈まつりは、真夏の病魔や邪気を払うねぶり流し行事としてでき、 竿燈全体を稲穂に、連なる提灯を米俵に見立て 額・腰・肩などにのせ、豊作を祈る。   現在残っているもっ ... Read More

  • 道元の志 – 永平寺 –

    永平寺は、道元禅師によって開かれた坐禅修行の道場。 770年以上経った今も永平寺の修行は禅宗の中で最も厳しいと言われ 約160名の雲水(うんすい)と呼ばれる修行僧が修行生活 ... Read More

  • 和菓子を想うひととき – とらや工房 –

    「和菓子屋の原点を今の時代に再現して見たい」 という想いから、2007年10月にとらや工房をオープン。   「おいしい和菓子」を気負いなく、ありのままに、 素朴で、無 ... Read More

  • 大口開け福待つ – 櫛田神社 –

    博多っ子からは「お櫛田さん」の愛称で親しまれる 博多の総氏神様としては最古の歴史を有す博多の総鎮守です。     2月の節分の日に行われる櫛田宮のお ... Read More

  • あなたの舟のあとを。- 精霊流し –

    "精霊流し"とは、初盆を迎えた故人の家族らが 盆提灯や造花などで飾られた「精霊船」と呼ばれる 船に故人の霊を乗せて「流し場」と呼ばれる終着点まで運ぶ 長崎県内各地でお盆に行われる伝統 ... Read More

  • 天使の散歩道 – エンジェルロード –

    潮の満ち干きで現れたり消えたりする不思議な砂の道 その神秘的な現象から、大切な人と手をつないで渡ると 願いが叶うと言われている。     「エ ... Read More

  • ウチのあかべぇ – 赤ベコ –

    開運をもたらすと伝えられる赤い牛。   ゆれる首に愛らしい顔立ちの"赤べこ"は 福島県会津地方の郷土玩具である     圓藏寺 ... Read More

  • 日本の三名泉 – 下呂温泉 –

    下呂温泉は、有馬温泉・草津温泉とともに日本三名泉である。     "下呂"の名の起源は律令制の時代にさかのぼる。 「続日本紀」によれば、776年下呂 ... Read More

  • 幸せを運ぶ伝説の鳥 – 平等院 –

    平等院は京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院   平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを 今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。 ... Read More

  • 青いインクを流したような – 白神山地 –

    秋田県北西部と青森県南西部にまたがる 約13万haに及ぶ広大な山地帯。   貴重な生態系が保たれていることから 1993年12月に日本で初めてのユネスコ世界遺産に登録 ... Read More

  • 京の晩夏を照らす – 五山送り火 –

    五山の送り火は祇園祭とともに京都の夏をいろどる風物詩   この夜、松明の火を空に投げ上げて虚空を行く霊を見送るという風習があり 送り火は、これが山に点火されてそこに留ったも ... Read More

  • シャンシャン馬道中唄 – 鵜戸神宮 –

    絶壁に囲まれた岩窟の縁結び神社   日南海岸の日向灘に面した自然の洞窟内にあり 夫婦円満・安産祈願の聖地として知られる   江戸中期から明治の ... Read More

  • 閑さや岩にしみ入る蝉の声 – 立石寺 –

    「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ松尾芭蕉の句が有名   1015段の石段を上るのは少し大変だが 半分ほど行ったところにある「せみ塚」には、 芭蕉の句が刻まれていて ... Read More

  • 裏路地の木造民家 – 森彦 –

    裏路地の木造民家 1996年、小さな小さな木造民家から 全てのストーリーが始まりました   四季折々に変化を見せるこの小さな民家から 珈琲の馥郁たる香りが静かに ... Read More

  • 草津温泉

    日本三名泉のひとつ 草津温泉には古くから「万病に吉」として多くの湯治客が訪れてきている     草津温泉は宮崎駿監督のジブリ作品にも登場し 「 ... Read More

  • 岸和田だんじり祭

    1703年、岸和田藩主の岡部長泰公が 「米」、「麦」、「豆」、「あわ」、「ひえ」など 五穀豊穣を祈願して行った稲荷祭から始まったといわれている。   &nbs ... Read More


1 2 3 4 5